ビーフシチュー具材ランキング!定番に一工夫でもっと美味しく栄養もアップ!

ビーフシチュービーフシチュー

みんな大好きなビーフシチュー!

こだわればキリがないのに、ルーを溶かして具材を入れるだけの簡単料理。自宅でのメニューとしても定番すぎて同じ具材になったりしていませんか?

そこで今回はビーフシチューに入れる具材をランキングで紹介!これも?とあっと驚く、意外に合う変わり種具材も紹介します!

スポンサードサーチ

ビーフシチューの具材ランキング!野菜たっぷり具だくさんシチューを作ろう♪

ではビーフシチューに入れる具材ランキングを紹介します!

10位 かぼちゃ

そのまま煮込むより薄切りにして焼いてから最後に添えると、色もきれいなので見栄えもいいです!

9位 マッシュルーム

キノコ系ではマッシュルームがおすすめ!結構定番です。

8位 ブロッコリー

栄養豊富なブロッコリーもビーフシチューに合います!最後にお湯で茹でて添えると彩が鮮やかですよ♪

7位 ヤングコーン

独特の食感でビーフシチューに飽きが来ません!

6位 ハンバーグ

大きい手作りのものもいいですが、冷凍のお弁当用でも十分おいしくいただけます!ボリュームもバッチリ。

5位 ジャガイモ

定番の野菜!大きめに切ると見栄えもいいです。

フライドポテトにして最後に添えてもOK!

4位 人参

苦手なお子様もいますがシチューにはよく合います。

普通の人参もいいですがベビーキャロットを使って見た目に変化を持たせることもできます!

3位 トマト

カレーに入れるイメージもありますがビーフシチューには合うんです!

2位 牛肉

ビーフシチューには欠かせない牛肉!シチュー用のお肉を用意しましょう。

1位 タマネギ!

タマネギを入れることでシチューに甘みが生まれます!必ず具材として使うといいですよー。

 

ビーフシチューに入れる定番だけでもこんなに種類があります!他にもご飯にかけて食べたり、バケットで掬って食べる方法もありますよ♪

ビーフシチューの具材にきのこもおすすめ!種類と作るときのコツ

ビーフシチュー

さて、先ほどのランキングでも登場したマッシュルーム。ビーフシチューにはきのこも合うのです!

しかしきのこと言ってもいろいろ種類がありますよね?いったいどんなきのこが合うのでしょうか?

ずばりビーフシチューの具材としてはマッシュルームやしめじが合います!えのきやなめこ等は味やシチューの触感が変わってしまうためお勧めできません。

ではシチューに入れる際はどんなふうに作ればいいのでしょうか?

マッシュルームは薄く切るだけでOK!そんなに煮込む必要もないので最後のほうでも大丈夫!しめじは菌床が付いているタイプならまずついたまま上の部分から食べやすいサイズに横に切ります。

菌床があることでしめじがばらばらにならずにカットすることができますよ!しめじは火は通りやすいので最後のほうでも大丈夫!

スポンサードサーチ

ビーフシチューの具材にこれ使っちゃう?変わり種も紹介します!

ビーフシチュー

ビーフシチューは定番の具材以外は浮かびにくいかもしれませんが他にも変わり種の具材があるんです!

ちょっと挑戦的な具材ではありますが・・機会があれば試して欲しいと思います。

ロールキャベツ

トマトスープなどのイメージがありますがビーフシチューにも合います!キャベツとひき肉でほんのり甘く出来上がります!

さつまいも

ジャガイモの代わりにさつまいも!たださつまいもは煮込みすぎると溶けてしまうので注意!

パスタ

パスタも合うんです!

別の皿にパスタだけ用意して後でシチューをかけてもよし、一緒に入れてパスタ風にするのも良しです!

マカロニ

マカロニと一言で言っても実はたくさんの種類があります!

リボンのような形のペンネもあるので気分に合わせていろんな形のマカロニが楽しめます!業務スーパーなどで安価に売られているのもいいですね!

お好みのものを使ってみてくださいね。

まとめ

ビーフシチューというと同じ具材ばかりになりがちですが、ちょっとした工夫で具材は変えられます。

他にもポーチドエッグを乗せる方もいたりとアレンジのしようがたくさんあるのでぜひチャレンジしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました