〈クレープの具〉おすすめの中身の組み合わせ!フルーツバージョンとおかずvr

クレープクレープ

クレープは定期的に食べたくなっちゃう一品。外出先でのお茶時間にはもちろんですが、好きすぎて家でも作りたくなっちゃいます。

しかし家で食べる場合に悩むのがクレープの具材とその中身の組み合わせです。

そこで今回はクレープの具材をフルーツとおかずのそれぞれランキング形式で紹介!そして組み合わせる時の考え方も紹介。

家でいろんなクレープが作れると、美味しさも楽しみも倍増なので、参考に作ってみてくださいね。

スポンサードサーチ

クレープの具材〈フルーツのおすすめランキング〉

チョコレートフォンデュ

まずはクレープの具材の中でフルーツのおすすめランキングを紹介!

勝手にランキングをしてみましたよー!これでクレープに使うフルーツには悩みません。生クリームとのハーモニーを楽しみましょう 笑

10位 さくらんぼ

よくクリームに乗っている可愛いフルーツ。

しかし食べるとなると・・小さいのでそれなりの量を用意しないといけないうえに種の処理が大変です。

見栄え重視には良いという事で10位にランクインさせました。

9位 リンゴ

硬くてイメージがわきにくいですが、焼きリンゴにしたり、砂糖とレモン汁を入れて甘く煮たりするとクレープにかなり合うフルーツとなります。

かなりのおいしさだけど、ちょっと手間がかかるので9位に。

8位 桃

甘くておいしい桃!クリームとの相性がいいですが水気が多いので注意です。

手に入る時期が決まっていて、ちょっぴり高価なので贅沢な一品に!

7位 パイナップル

独特な触感とジューシーな味わいのフルーツ。

チョコソースで絶妙なバランスの味に仕上がります!

6位 ブドウ

ジューシーな味わいのブドウ!皮を取るかそのまま食べるかで好みが分かれますが、私は少し手間をかけてでも皮をむく派です。

ももと同じで、ちょっと贅沢感を楽しみたい方におすすめ。

5位 バナナ

クレープの定番ともいえるバナナ!

ちょっと切る手間がありますが皮を1面だけ剥いて包丁を入れると切りやすく中身を分けやすいです!

簡単にいつでも手に入るし、安価なのでクリームと共にたくさん入れて楽しむとおいしいです。

4位 メロン

甘くておいしいメロン!クリームとの相性はばっちり!ちょっとお高いのが難点です。

3位 キウイ

クレープに彩りも与えてくれるキウイ!

酸味と甘みのバランスが取れたフルーツで、栄養満点なのもうれしいです。

2位 みかん

特に缶詰に入っている皮の剥かれたみかんは手間がかかりません。

程よい酸味が甘さと絡んでいい味わいになります!

1位 イチゴ

ザ定番のフルーツイチゴ!生クリームにもチョコソースにも合う王道のフルーツです。

クレープ具材<甘い系フルーツ以外に使えるもの>

  • アイスクリーム
  • チョコレート
  • プリン
  • あんこ
  • ジャム
  • コーンフレーク

フルーツや甘いクレープは最高に美味しいですが、今度はおかずになるクレープ具材も紹介しますね。

クレープの具材〈おかずになるクレープランキング〉

クレープ

ではクレープがおかずになる具材を紹介します!これだけでご飯が進む・・・?いや、ご飯いらずですかね(笑)

甘い系も良いですが、おかず系にも変身するクレープ。中身によって味わいがかなり変わるので、ランチにでもいろいろ試してみてはいかがでしょうか?

10位 ローストビーフ

サラダと合わせやすいローストビーフ。ちょっと高いのと鮮度が落ちやすいのが難点です。

・・が、スーパーのお惣菜コーナーには必ずと言っていいほどあるので、案外手軽に使う事ができますよね。

9位 スモークサーモン

クレープに合わせやすい数少ない海産物です。サーモンの甘みと塩味がクレープにマッチします。

たまらない美味しさ!

8位 ハム

冷蔵庫にある確率は高いし、サンドイッチのイメージで組み合わせられるので便利です。

7位 照り焼きチキン

クレープと照り焼きの組み合わせは美味しいです!

濃い味付けについついかぶりついてしまいます。ダイナミックにいただきます!

6位 卵

目玉焼きでもスクランブルエッグでも具材としてはOK!塩味の味付けなら甘みと相まって美味しいです!

5位 生ハム

モッツァレラチーズとトマトを入れればなお美味しいです!

オリーブオイルとブラックペッパーで味付けするのがおすすめです。

4位 シーチキン

シーチキンにコーンとレタスとマヨネーズの組み合わせは鉄板の美味しさです!

シーチキンの缶詰は保存食なので、買い置きにも便利ですよね。メニューに困ったときにも是非活用したい一品!

3位 ソーセージ

薄皮ホットドックのイメージです。クレープの甘さと塩味が相まって美味しく仕上がります!

子供にも大人気。

2位 ベーコン

ベーコンにチーズと卵を入れるとまるでトルティーヤのように味わえます!

1位 牛肉!

みんな大好きお肉です笑。

さっと炒めて焼き肉のたれで味付けし、野菜と一緒に食べるとボリュームがある上に、ほっぺが落ちるおいしいさです。

お肉少なめ、野菜多めの野菜炒め風でもOKです!

スポンサードサーチ

クレープの具材の中身は組み合わせが大切!どう決める?おすすめは

クレープ

クレープの具材と言っても、適当に合わせていては具材同士がけんかしてしまうこともあります。

そうならないためのポイントは、まずはメインを決めること。

たとえばイチゴをメインにすればイチゴに合う味付けができる具材を選びます。イチゴにはクリームやチョコなど合いますよね?

さらにそれに合わせるならみかんやメロンといった風に具材を増やしましょう。

ですがパイナップルや桃のように水気が多い物ばかり入れるとクレープから汁が漏れてしまうこともあるので入れすぎには注意です。

味もそうですが、水分量もクレープにとっては大事なポイントです。

どうしても多く入れたいなら持ち手の部分を紙で巻いたりクレープを折り曲げるなど工夫が必要です。

上のランキングにおすすめの組み合わせや味付けが書いてあるので、それを参考にしながら自分の好きなオリジナルクレープを作りどんどん開拓していくのも楽しいですよ♪

まとめ

クレープは具材が自由に選べるだけあって逆に悩みがちになります。

甘いデザートにもおかずにもなりますしね。

組み合わせが大変と感じるならクレープだけ焼いておき、具材を後から好きなように入れていくパーティ形式もおすすめですよ♪

タイトルとURLをコピーしました