お刺身の残りをリメイク!上手に違うおかずにチェンジしてアレンジ上手さんに!

お刺身の残りお刺身

食材が簡単に手に入る世の中。買ったけど食べなかった食材やついつい買いすぎてしまった食材を処分する量は年々増えているとのことです。

とはいえ家庭で考えただけでも食べ物を余らせてしまうというのはよくある話…特に「生もの」であれば長期保存が難しい。

だからって即処分するのはもったいないし、良くないことです。

今回は生ものの代表、お刺身の残りをどうするか?についてアレンジメニューをご紹介。

お刺身を買ったけど余った。でも高かったし美味しいものだから捨てるなんてもったいない!でも生物だけにどうしよう…というお刺身の残りの悩みを解決しちゃいましょう。

お料理自慢さんたちが集まるレシピサイト「COOKPAD」にはお刺身の残りアレンジメニューがたくさん紹介されているのでピックアップします!

スポンサードサーチ

お刺身の残りを上手にリメイク!簡単で美味しくアレンジできるレシピ集

日本人の習性なのでしょうか?無性に「お刺身が食べたいなぁ~」と、思う時があるのは私だけ?

けれど、お刺身の値段はやっぱり高いですし、家族全員食べようと思うとやっぱり贅沢なメニューになりますよね。

一人分の量もちょっとわかりにくいし、お魚の種類によっては子供たちが嫌う魚もあって、残ってしまうものもあったり…。

自分も目いっぱい食べちゃってるからお腹いっぱい。

残ってしまったらとりあえず冷蔵庫へ入れるのですが、翌日に食べると生臭さが気になったり衛生面でも問題アリかな?と、思ったりして、結局処分してしまう事になります。

そうなる前に!お刺身の残りを活用するためのアレンジレシピをご紹介します。

 

★お刺身リメイク酢豚風♪簡単美味♡お弁当に by 飴鈴♥️

お刺身リメイク酢豚風♪簡単美味♡お弁当に by 飴鈴♥️
早い♡簡単♡子どもが大好きな味♡ ヘルシーなお魚でささっとお弁当を華やかに♪ 残ったお刺身リメイク〜〜♫

残ったお刺身がとってもおいしそうな料理に!お弁当に入れてもいいし、絶対ご飯が進みそうな一品ですね。

 

★TOP10❤リメイク♪残ったお刺身南蛮漬 by ティ君

TOP10❤リメイク♪残ったお刺身南蛮漬 by ティ君
残ったお刺身でリメイク♪母が教えてくれました♥

残ったお刺身で南蛮漬け。たしかに骨もないし南蛮漬けの定番、アジより食べやすそうでいいですね。

 

★簡単♫お刺身をリメイク味しっかり竜田揚げ by なおくんBRT

簡単♫お刺身をリメイク味しっかり竜田揚げ by なおくんBRT
余ったお刺身で作るお刺身の竜田揚げです♫ マグロ、ハマチなどなど種類選ばず作れますよ(^^)

 

実は、調べてみると竜田揚げにしている人が多かったです。竜田揚げならどのお刺身でも種類関係なくおいしくなりそうです。

子供も絶対好きだしグッド!!

 

★お刺身リメイク 簡単 自家製シーチキン by わっふぇい

お刺身リメイク 簡単 自家製シーチキン by わっふぇい
買ってきたお刺身が余ってしまったので、シーチキンへリメイクしました。 自分で簡単に作れるのでオススメです!

いまやどこの家庭にも(もちろん我が家にも)買い置きがある某食品会社の〇―チキンが自宅で作れちゃう?

しかも残ったお刺身で…いままで知りませんでした…。これは挑戦すべきだ♪

 

★簡単お刺身リメイク♪ハマチの一口照り焼き by みにらカップ

簡単お刺身リメイク♪ハマチの一口照り焼き by みにらカップ
余ったお刺身を、ポン酢で簡単に照り焼きにできました。調味料を合わせる手間がいらなくて、お手軽です。

ブリの切り身で定番の照り焼き、そうだ!ハマチで、刺身に変わってもなんの支障もないですね。おいしいこと間違いなしです。

 

★☆お刺身リメイク♪きのこの炊き込みご飯☆ by さとちゃん1227

☆お刺身リメイク♪きのこの炊き込みご飯☆ by さとちゃん1227
お刺身が余ったので、キノコと一緒に炊き込みご飯にしてみました♪

これは想定外の炊き込みご飯!サーモンを使うと色どりきれいな炊き込みご飯になりますね。

みなさん、いろいろな知恵と技術を駆使してお刺身を無駄にしないようにしておられます。

これは見習わないと!これらのレシピを知っていれば、お刺身が残ってしまった・・と言う感覚ではなくなり、やったー。次の日のお弁当やおかずの足しにしよう・・と思えて幸せです。

残ったお刺身を無駄にしないようにアレンジ・リメイクレシピをいくつかご紹介しましたが、そもそも生のお刺身を日持ちさせる方法はあるのでしょうか?

ちょっとそれも知っておきたいところですよね。

リメイクが全てじゃない!お刺身の残りを無駄にしない日持ちをさせる技

料理にして火を通す前に、せっかくのお刺身だからお刺身のままなんとか保存できないか?と考えますよね。

お刺身の残りを日持ちさせるという方法で一番に思いつくのが昔からある「漬け」です。

残ったお刺身を、そのまま冷蔵庫に入れておくと生臭さが増しますが、漬けにしておけば日持ちしますし、食べたい時にさっと食べられます。

※漬けとは…刺身を日持ちさせる方法で、醤油と酒を合わせた調味料に漬け込んでおくもの。お寿司屋さんなどでは“マグロの漬け”が定番として置いてあることが多い。

で、そのレシピはこちらを参考に!

★簡単!お刺身リメイク♪おいしい♪ヅケ丼 by katochiri

簡単!お刺身リメイク♪おいしい♪ヅケ丼 by katochiri
ハマチ・サーモン・マグロetc…漬けにしちゃおう!安い刺身は迷わずGET!夕飯の刺身が残った翌日もちょこっと贅沢ランチ♪

漬けを作ったら、丼として食べるのが一番いい!お茶漬けにしてもおいしいので、お刺身が残っても、もう安心です。

このレシピの発案者さんは、残りの刺身だけではなく、値下がりしている見切りのものや、時々見かける短冊にした端を集めたパックを漬け用にGetしているみたいです。

単価が安くておいしい夕飯節約メニューとして即採用!ですね。

スポンサードサーチ

余ったお刺身の残り量が微妙なら汁物にアレンジするのもグッド!

アレンジして、次の日の食卓に…といっても残りの量が微妙なんだよ~。

買い足すと本末転倒になってしまうし…どうしよう。こんな悩みもあるあるですよねー。

そんな時は汁物の具材にしてみませんか?

 

★簡単ブイヤベース by タイガー魔法瓶

簡単ブイヤベース by タイガー魔法瓶
余ったお刺身のリメイクに。炊飯器で10分レシピ♪

微妙に残ったお刺身に、冷凍のシーフードや缶詰のあさりをちょちょいと足して、おしゃれなブイヤベースに。

全く違ったカタチにする事で、だれもこの中身にお刺身の残りが入っているなんて信じられない!・・ばれたところで、グッドアイデアだと褒めてもらえます★

材料が揃えば炊飯器にINしてスイッチをいれるだけという画期的なレシピで。

しかも発案者はあの大手炊飯器メーカーとくれば、おいしくないわけがないですね、忙しい主婦にはうれしいレシピです。

まとめ

せっかく買ったお刺身が残ってしまった時の悩みは解決できたでしょうか?

お刺身の残りどうしよう・・そんな感覚ではなく、余った分をどう活用して楽しむかを考えればたくさんの参考レシピがみつかります。

リメイクレシピで次の日のメインディッシュにしたり、漬けとして2日目のお刺身を楽しんだり、おしゃれなブイヤベースにしたり。

これまで捨てがちだったお刺身の残りはたくさんのリメイク法がありますので、最後までおいしく頂きましょう。

タイトルとURLをコピーしました