グラタンの具材(メインと野菜)一覧!献立・副菜・ご飯はどうするか問題!

グラタン

大人から子どもまで大好きなグラタン!特に冬は食べたくなります。

見た目は凝った料理に見えるのに、具材を入れて小麦粉、牛乳、コンソメで味付けをするだけ。

あとはチーズをのせてオーブンかトースターで焼くだけの、意外にも手数の少ない料理です。

しかし、グラタンの具材何入れたらいいか悩みませんか?代わり映えなく毎回同じでは飽きも来るし、栄養も気になる所。

グラタン好きが毎回同じ具材なばっかりに嫌いになられても嫌だし・・。

そこで今回はグラタンに入れるおすすめの具材や悩みやすい献立・副菜についてまとめました!

知らずに使うと水っぽくなっちゃうシーフードミックスを使う時のコツも紹介します!

スポンサーリンク

グラタンに合う具材!メインとするもの、そして野菜は何を入れる?

さてグラタンに入れる具材ですが、メインの具材を決めたら考えやすいですよね。

そのメインの具材によって他の合う具材も変わってくるのでメイン別で一例を紹介します!

かぼちゃメインの場合

マカロニ・チーズ・ベーコン・たまねぎ

ほくほく甘いカボチャはとろりチーズととても合います。甘くて子供たちも大好き。

マカロニは入れても入れなくても。

鮭メインの場合

マカロニ・ほうれん草・ベーコン・ジャガイモ・コーン

メインが魚になるととても豪華さが増すグラタン。

緑の野菜と黄色の野菜を一緒に入れたらカラフルなグラタンの出来上がり!

きのこメインの場合

ブロッコリー・海老・マカロニ

グラタン具材としてもそうですが、いろんなおかずに合う万能きのこ。好きなキノコと一緒に入れたい代表はブロッコリーです。

玉ねぎももちろんあいますが、たまには入れなくていいかも!

トマトメインの場合

たまねぎ・マッシュルーム・ペンネ

ちょっとおしゃれになるトマト入りグラタン。大人の味かもしれませんが、焼くと甘味が出るトマトはチーズの塩気ともあいます。

鶏肉メインの場合

玉ねぎ・キノコ類・マカロニ・コーン

定番の鶏肉はどこの部位でもおいしいですね。グラタンといえば私は鶏肉を選んでしまうのですが、シーフードグラタンも美味しですよね。

シーフードミックスを使う場合は美味しく作るための注意点があるので、次の甲にてお伝えしますね。

※シーフードミックスを使う際のコツは次の項にて

メインの具材がかぼちゃやトマトのように味が濃いものだと味が染みだしやすい具材は喧嘩しやすいです。

たまねぎやほうれん草は基本どんなグラタンでも合うのでいつでも具材として使うのがおすすめです!

他にはナスなど合います。キャベツは焦げやすい上に味を損ねてしまう可能性があるので入れるならトマトと一緒の方がいいです。

きのこの中でマッシュルームはどのグラタンにも合うのでおすすめですし、なければしめじがお手軽!

具材を節約するならマカロニやペンネが業務用スーパーなどで安く手に入ります。形も色々なのでその日の気分で合わせやすいですよ。

マカロニやペンネがなければ、入れずに作る手ももちろんあります。

グラタン具材にシーフードミックス入れるなら、タイミングや解凍はどうする?

次はシーフードグラタンの場合を説明します。シーフードグラタンの作る場合おすすめなのが定番冷凍のシーフードミックスですね!

下ごしらえの手間も省けますし、数種類入っているので便利です。

が、グラタン具材として使うとなると、入れるタイミングがちょっと重要になってきます。

シーフードミックスをそのままいきなり入れるのでは水気も出てしまい水っぽくなってしまいます。

そこでまずは解凍しますが、塩水につけて解凍するようにしてください。塩水につけることで具材の中にある水を吸い出してくれます。

解凍されたら一度洗ってざるに移してしっかり水切りします。

水切りしたらバターとオリーブオイルでさっと炒めましょう。

これらの手間がグラタンにシーフードミックスを使うグラタンがとても美味しくなるコツです。

グラタンにシーフードミックスを入れるタイミングは、野菜などの具材をいれ、ホワイトソース(グラタンのもと)を作って煮込んだ後です。

先に入れてしまうとせっかくの味や風味が出てしまうので最後に煮込みます。

シーフードミックスにもいろいろ種類があるので好きな具材の入ったシーフードミックスを選びましょう。

あさりの入ったものを選ぶとクラムチャウダーのような味わいになりますよ♪

グラタンで困るのは献立・他に副菜を作るなら?ご飯は一緒に食べる?

グラタンを作ると悩むのは献立。私としてはグラタンだけで十分なんですけど、家族がいるとそうもいかなかったり。

どういうものが合うのか分からないし、野菜も欲しくなりますよね。

今回はグラタンの具材で作れる献立を考えました!

<ミネストローネ>

トマトで作ったらミネストローネがおすすめ!色んな野菜も入れられるので栄養も摂れます。

 

<ほうれん草のオムレツ>

余ったほうれん草と卵でオムレツはいかがでしょう?たんぱく質も鉄分も豊富です!

 

<フレッシュサラダ>

トマトやブロッコリーに野菜ミックスを足すだけの簡単なサラダ!気分によってドレッシングを変えて頂きましょう!

 

<かぼちゃのポテトサラダ>

かぼちゃに潰したジャガイモやニンジンを混ぜて作る一品。彩りにサニーレタスを添えると綺麗ですよ♪

 

こうみるとなんだかんだとグラタンの余った具材で色々副菜は作れちゃいますね。

グラタンに合わせるものといえばパンがありますが、私はご飯と合わせても美味しいと思います。(←これ意見が別れるところですよね!)

ご飯が食べたいけどグラタンでは・・と思うならふりかけなど合わせても意外に違和感ないですし、献立として鮭を軽くソテーしたものをつけて、ご飯のおかずにしても合います。

またグラタンをカレーグラタンにすればご飯でも全然いけますよ!

まとめ

グラタンは色々悩みますが、メインで具材を考えて、献立はグラタンの具材から考えるのが無駄な買い物も減ると思います。

個人的にはどんなグラタンもチーズ増し増しが好きです笑

自宅で作るグラタンは、具材も好きに選ぶことができるし、チーズの量もそれぞれ調節できるのでいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました