焼そば具材<定番・変わり種>簡単メニューにもっとバリエーションを!

焼きそば具材焼きそば

麺と具材を炒めて味付けするだけの簡単料理の焼そば。休日や夏休みの昼ごはんにもぴったりなので我が家でもよく登場するのですが、作るとしたらいつも同じような具材になったりしませんか?

せっかく美味しいのに、なんども同じような感じだと嫌になっちゃうことだってあるかも・・?

そこで今回は焼そばの定番具材はもちろんのこと、変わり種の具材も紹介します!

スポンサードサーチ

焼そば具材の定番といえばこれ!間違いない具材でまずはいつもの味をマスター!

焼きそば具材

まずは焼そばの定番とも言える具材を紹介します!具材ごとの味付けも紹介しますのでまずは基本を押さえましょう!

豚肉+人参+キャベツ+たまねぎ+紅ショウガ

ザ定番とも言える具材。焼そばソースで味付けして最後に紅ショウガを乗せるだけ!

工夫するなら半熟の目玉焼きを乗せても美味しいです!

ニラ+人参+しめじ+ピーマン+キャベツ+もやし

野菜たっぷり食物繊維もたっぷりの具材に合う味付けは塩焼そば!

塩だけで物足りない方はにんにくを入れるとスタミナ焼そばに変身します!

ベーコン+レタス+しめじ

具材は寂しいですが和風だしが合う焼そば!実はずぼらしたい時に私が作っています(笑)

枝豆+もやし+たまねぎ

塩でもソースでも美味しい一品。おつまみの余り物で出来ちゃいます!

わかめ+卵

スクランブルエッグにしてわかめと合わせ、和風だしで味付けすれば素朴だけど優しい味になります!

海鮮ミックス+たまねぎ+ウズラの卵

中華風の組み合わせ!塩でもよし!あんかけでもよし!焼いても蒸しても美味しい一品です!

あんかけならきくらげを足すとさらに中華っぽさが出ます!

焼そばの具材はこんなのもあり!変わり種具材で脱マンネリ化

焼きそば具材

焼きそばに合う定番の具材以外にはどういうものが有るのでしょうか?具材と合う味付けを紹介します!

ちくわ

私の家ではよく入れる具材です。ソースでも塩でも何でも合う具材です!

チーズ

ソース焼きそばの上に半熟オムレツを乗せて溶けたチーズをかけるだけ!

最近話題のじゃがアリゴをかけるのも美味しいです!

鮭を細かく切って塩焼そばにすると美味しい具材です!

ジャガイモ

切ったネギと合わせてバターと塩で味付けした焼そばがおすすめ!味変したい時は明太子を入れると違った味になりますよ♪

ソース焼きそばと炊いたお米を入れてそばめしに出来ます!炭水化物同士の禁断の組み合わせが楽しめます!

 

スポンサードサーチ

焼そばの具材が揃ったら切り方を工夫してさらに美味しい焼きそばを目指そう!

 

さて、焼そばの具材ですが、美味しくするためには具材の切り方を工夫するという方法が有ります。

具材ごとにどんな切り方が合うのか紹介します!

肉類

細切れなら3㎝ほどに切ると味が染みやすいです!見た目で美味しくするならわざと切らず別で炒めて味付けし焼そばに乗せる方法もあります!

人参

短冊切りや半月切りにすると見た目もきれいでおすすめです!人参を強調したくない場合は細切りがおすすめ。ソースは短冊、塩は細切りが見栄えもいいですよ♪

たまねぎ

くしがた切りがおすすめ!細かくし過ぎると水分が出過ぎてしまうのでほどほどのサイズにしましょう。

ニラ

3㎝ほどの長さにして斜めに切ると見栄えも良く美味しくなります!

しめじ

下の菌床を先に切りたくなるかもしれませんが、そこは最後に切りましょう。菌床が付いているとしめじを切ってもばらばらになりにくいのでおすすめです!

キャベツ

ざく切りがおすすめ!千切りにするとべちゃっとなってしまい美味しさが逃げてしまうので注意が必要です。

ピーマン

細切りがおすすめです。ピーマンが好きなら大きめに切っても大丈夫!横に切るより縦に細長く切ると見栄えも良くなります。

まとめ

具材やソースだけで色んなバリエーションが楽しめる焼そば。

自由過ぎて新しさが浮かびにくくマンネリ化しやすいですが、具材を変えるだけで新しい発見もあります。

ソースでも焼そば用にしないといけない事はありません。パスタソースを使って具材もソースもずぼらして美味しくすることもできるので色んな挑戦ができる楽しい料理でもありますね♪

タイトルとURLをコピーしました