カップラーメン賞味期限切れ約1ヶ月!膨らむ時もあるけどどうする?

カップラーメンの賞味期限ラーメン

特売の日に買い物に行ったらついつい買いだめしてしまうカップラーメン。

食べる予定がなかったとしても、保存できる食品ということで買い置きもしておきやすい、便利なものです。

でも買い置きしてしまっておいたらそのまま忘れてしまったり、いざというときにと取っておいたらそのまま長期間放置…とか。あるあるです。

発見したら賞味期限切れという場合もおおいカップラーメンですが、とはいえそもそも保存食だから賞味期限切れでも食べても大丈夫な気がしませんか?

でもやはり賞味期限が切れていたら迷いますね。この記事では賞味期限が切れてしまったカップラーメンについて食べるかどうか?時に膨らんでいるカップラーメンはどうすべきか?をまとめました。

スポンサードサーチ

カップラーメンの賞味期限みたら1ヶ月すぎてた!

カップラーメン

賞味期限が切れて1ヶ月。この数字が微妙なところですよね。諦めがつきにくいというか、でもまあまあ過ぎてるというか。

どのくらいでどんなものなら食べても大丈夫なのか?が知りたいところです。

もちろん保存状態や自分自身の状態などいろいろな要素があるので個人差がありますが、一般的な意見ですが(食べる場合はあくまでも自己責任でお願いします・・)

賞味期限が切れていた期間が1ヶ月程度であれば実際に僕も!私も!食べました!という報告がたくさんあります。

そもそもカップラーメンは保存食であることや、すべての食材が乾燥していることなどから、他の食品よりは腐敗や変質、変色は少ないのです。

そして、賞味期限はその製品が作られた時と同じ状態でおいしく食べられ、製造した会社が十分保証できる期間を定めたものなので、実際に食べられなくなる期限ではありません。

そのため1ヶ月くらいなら食べても大丈夫だった。という意見が多数あるわけです。

私も賞味期限切れ(1ヶ月以上のものも・・)のカップラーメンは多々発見します。笑

見つけ次第食べます。捨てる勇気の方がもてません!今のところ大丈夫ですが、やっぱり味落ちは感じます。

と、いうわけで1ヶ月程度過ぎたものであっても食べられると言えるのではないでしょうか。(食べるなら自己責任です!)

しかし出してみたらカップラーメンが謎に膨らんでいた。…と、いう場合はどうなんでしょうか?

賞味期限を過ぎるとカップラーメンは「膨らむ」現象がおこる

カップラーメン

カップラーメンを発見して1ヶ月以上前の賞味期限だったときや、1ヶ月そこそこだけどなんだかカップが膨らんでいる。そんな場面に遭遇した時はありませんか?!

で、そんなカップラーメンは食べれるのでしょうか?何膨らみ?その原因をお伝えしましょう。

カップラーメンの麺にはフライ麺(一度油で揚げたもの)と、ノンフライ麺(揚げていないもの)がありますが、置いておいたら膨らんでいたラーメンは、おおよそがフライ麺の方です。

これは麺についている油が原因で、カップの中にガスが溜まって膨らむという現象です。

そうなってしまったら風味が一段と落ちますので、お腹がすいて、もうそれしか食べるものがない!!なんて緊急事態でない限りは、食べることはおすすめしません。

食べてみた勇者たちのコメントとしては、食べられたけれどおいしくはないし、お湯を入れても麺が普通の状態よりは戻りにくかったという意見が多数でした。

腐ってるかどうかというのとは別問題で、やはり美味しく食べたいのが本音。そんなふうになるまで放って置かない方が良いのはもちろん、よほどでなければ食べないほうが体にもいいと思います。

スポンサードサーチ

まとめ

賞味期限が切れてしまっていたカップラーメンは1ヶ月程度なら食べても大丈夫なようですが、それ以上は食べることはおすすめできません。

買いだめはほどほどに、賞味期限切れまでにおいしく食べましょうね。

保存していた環境、麺の種類などで食べないほうがいいという場合もありますのでご注意を!!

タイトルとURLをコピーしました