肉じゃがの具材!変わり種で違うパターン&余った肉じゃがリメイク術

肉じゃがの具材煮る・蒸す

肉じゃが=超家庭料理!デートで彼氏に初めてのおうちご飯に「肉じゃが」を選ぶ女性も多いですよね。家庭を持ったら、やはりそれなりの頻度で出てくるメニューです。

ただ、一言で肉じゃがと言っても、入れる具材は家庭によって千差万別。

基本のおかずだけに、改めてなんの具材を使うべきなのか?確かめたくなっちゃいますよね。うちではこの具材だけど、相手にとってはどうなんだろう?

今回の記事では肉じゃがを作るときに悩みがちな「肉じゃがの具材」についてお話しします。

そして、肉じゃがに合う変わり種具材と、余った肉じゃがのリメイク術も紹介します♪

スポンサードサーチ

肉じゃがの具材リスト

じゃがいもと玉ねぎ

肉じゃがの具材って何入れたらいいの??いつも作ってるけど、他の家庭の肉じゃがってどんなのだろう?って気になる時もあります。

定番な具材はもちろん、こんなのもおいしいよっていう具材もあると思います。入れたことがないものがあればぜひ挑戦してみてください♪

ちなみにお肉ですが、牛肉・豚肉・鶏肉どれでもいいですし、どれでも美味しいです。

ただ、肉じゃがと堂々と呼ぶのはやはり牛肉で作った肉じゃがではないかと思います。豚で作ったら「豚じゃが」、鶏で作ったら「鶏肉じゃが」って我が家では呼んでます。

お肉以外に入れたい肉じゃがの具材は・・

  • 玉ねぎ
  • 人参
  • じゃがいも
  • ねぎ
  • 糸こんにゃく
  • 大根
  • コーン
  • さやいんげん
  • サヤエンドウ
  • グリーンピース

じゃがいもは絶対入れますね。「肉じゃが」料理のタイトルにもなっている具材だからはずせません。

玉ねぎと人参を入れる家庭も多いと思いますが、案外お肉とじゃがいもだけで作る家もたくさんあるようです。

そのほか、ねぎはおすすめ!くてっとなって甘みが出て本当に美味しい。糸こんにゃくは子供が喜ぶ具材だし、とても安いのでよく入れます!ボリュームも出ますしね♪

大根も味がしみこむととっても美味しいので、ちょっと馴染みがないかもしれませんが、おすすめな具材でもあります。

どうしても茶色のおかずになってしまいがち。緑を散らすと綺麗なので、サヤエンドウやさやいんげんも余裕があれば使いましょう。茹でておいて後入れが綺麗な緑を保つコツです。

コーン(缶詰など)を入れるのも色が綺麗でかわいいのでおすすめですよ。こちらも子どもが喜ぶ確率大なので、入れてみてください。

次は変わり種具材もご紹介!

肉じゃがにこれもあり!変わり種具材

これ!

普通の肉じゃがに飽きたら、こんなのも入れて楽しんでみてください。

  • ヤングコーン
  • ひよこ豆
  • がんもどき

ヤングコーンを入れると肉じゃががなんだか新鮮な感じに。

ひよこ豆も面白いです。じゃがいもの代わりに入れてもいいですよー。コロコロ楽しい肉じゃがに。(肉豆??)

がんもどきを入れるとちょっとおでん風な仕上がりになります。おでんが美味しいんだから、がんもどきも合うに決まってますよね!

 

おいしい肉じゃがたっぷり堪能しましたか?家族分ぴったり作るのは難しいですよね・・どうしても余っちゃう。

なら、いっそのこと多めに作って余った肉じゃがをリメイクして次に日に生かしちゃいましょう!

次は肉じゃがのリメイク術を紹介します。

スポンサードサーチ

余った肉じゃがリメイク術!アレンジ自由自在!

肉じゃがリメイク

肉じゃがは、多めに作っておけば次の日違った形でアレンジして食卓に出すことができます♪リメイク上手になれば、手間も省けるし経済的にも嬉しい♪

そしてこれまた肉じゃがをリメイクしたメニューって味がしっかりしていておいしいんです。その日のおかずとして終わらすのはとてももったいない。逆に残すくらい作っておいて、上手にアレンジしちゃいましょう。

代表的なリメイクメニューは?

肉じゃが→カレー

水を加えてカレールーを入れるだけ!何も考えずに作ると味が濃くなってしまうので、味付けは味見をしながら行ってくださいね。

肉じゃが→豚汁

豚で作った肉じゃがに水を入れて、味噌をといたら豚汁のできあがり。簡単ー!こちらもちょっと味が濃くなりがちだから、味噌の量には気をつけて調理してくださいね。

肉じゃが→洋風スープ

豚汁はもちろん、コンソメ味などの洋風スープにもアレンジ可能!

肉じゃが→コロッケ

じゃがいもを増やす必要があるかもしれないけど、定番アレンジがコロッケです。コロッケって作るのが面倒だけど、余った肉じゃがを使えば手間が省けます♪

肉じゃが→オムレツ

残り肉じゃがで、味がしっかりついた美味しいオムレツができますよ♪

肉じゃが→ホットサンド

汁気を切って、様子を見てじゃがいもを加え、パンに挟んで焼くとボリュームあるホットサンドに。

肉じゃが→チヂミ

肉じゃがの汁気を切り、ニラを加えてチヂミ粉と混ぜて焼くと美味しいチヂミに!

肉じゃが→ドリア

カレーのリメイクとしてドリアってよく作りませんか?これが肉じゃがでももちろん可能です。

肉じゃが→ポテトサラダ

ちょっと和風なポテトサラダにも余った肉じゃがはぴったり。きゅうりやハム、コーンなどを加えて作りましょう。

お肉もいい感じにほろっとなって作りやすいですよ。

肉じゃが→炊き込みこごはん

炊き込みご飯っておいしいから大好きだけど、手間がかかる割には他のおかずはいつも通り作らないといけないからついつい避けがち・・。

そう思うのはもしかしたら私だけかもしれませんが(汗)余った肉じゃががあればとても簡単に手間なく炊き込みご飯が作れます。

肉じゃがの具材を取り除き、余った汁でご飯を炊きます。味を見ながら醤油を足したりしてくださいね。

ツナや油揚げ、鶏肉など好きな具材を加えて作りましょう。

肉じゃが→クリームシチュー

翌日にカレーもいいけど、ルーを変えてクリームシチューにしても○!クリームシチューにする場合は特に汁の量を調節するようにしてくださいね。

あまりに多く入れちゃうと茶色のクリームシチューになっちゃう!

まとめ

肉じゃがの具材と、変わり種具材、そして余った肉じゃがのリメイク・アレンジ方法を紹介してきました♪

家庭料理の定番と言える肉じゃがは、次の日にも違った形で活用できる主婦の強い味方!アレンジ方法をたくさん知っておけば、家族にもバレません(笑)

上手に献立を考えて、楽チン・そして経済的にも嬉しい毎日にしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました